ミクシィグループが運営 TVで優良サイトと紹介 女性の利用者が多い

二つの届け出が必要

悪徳業者の場合はすぐに社名を変えたりするので届け出をしていないことがある

ホームページに記載する必要がある

出会い系サイトを運営をする際にキチンと届け出を出さなければいけないという決まりがあります。二つの届け出が必要でインターネット異性紹介事業者と電気通信事業者の届出この二つを出さなければ認められません。

本来出さなければいけないのですが、悪徳業者の平均運営年数というのは非常に短くて半年、長くて1年未満ですぐにやめてしまいまた新しい会社を立ててそこで似たようなサイトを作って利用者を騙すという手口がほとんどです。

基本的に先ほどあげたインターネット異性紹介事業者と電気通信事業者の届出ですが、それほど厳しい審査が設けられているわけではありません。一つは警察の所属するところに提出しなければいけないのと、総務省に提出しなければいけないのですが、難しいものではありませんし、料金がものすごく高いというわけでもありません。代理で提出してくれるところもあります。

それにも関わらず短ければ半年で会社を閉じてしまいます。それは警察などにクレームが入って調査に入る前に運営をやめてしまおうという考えを持っているためですが、わざわざすぐにやめるのに届け出をその度に出すのは多少なりとも面倒と考えて提出しないで運営をする所もあります。

そんな法律に則っとっていないところが優良サイトなわけがありませんよね。騙されないようにするためにもキチンと法律に乗っているかどうかぐらいは確認しましょう。

ホームページ上に必ず「電気通信事業届け出」と『インターネット異性紹介業届け出』の二つがセットで会社概要などに表示されていますので確認しましょう。