ミクシィグループが運営 TVで優良サイトと紹介 女性の利用者が多い

8年ほどを目安

出会い系サイトの平均年数は1年程度です。

チェックを何度も受けている

出会い系サイトにおいて非常に重要なポイントとなるのは運営年数がたっているかどうかです。出会い系サイトの平均運営年数と言うのは1年程度とかなり短いです。

そもそもインターネット業界というのは移り変わりが早いので運営年数と言うのは短い傾向があるのですが、それでも出会い系サイトと言うのはインターネット業界の中でもかなりの前から存在をしています。

それにも関わらず平均年数が極端に短いというのは悪徳業者の存在があります。悪徳業者の場合は短いスパンで利用者を騙してまた似たような会社やサイトを作って利用者を騙しての繰り返しです。

その理由と言うのはクレームなどが入って警察からの調査が入る前に雲隠れをするためです。他にも出会い系サイトの規制法案で出会い系サイトを運営をする側は一回だけの検査だけではなく何年かに一度厳しいチェックが入ります。

それこそまじめに運営している優良企業でさえちょっとした言いがかりをつけられて運営停止に追い込まれてしまったところもあるほど厳しいです。

そのため出会い系サイトと言うのは極端に運営年数の平均が低いのです。安全に利用できるかどうかを考えたら運営年数が古い方が安心できますよね。

どれぐらい古ければ安心できるかというと大体8年以上経過しているところは安心できるでしょう。5年以上経過しているだけでも信用できると思いますが、厳しい基準を設けて8年以上にしましょう。

なぜ8年かと言うと2回以上検査を受けているところが多いからです。

自分が利用しようと思っているサイトが運営歴がどれくらいたっているかは必ず把握しておきましょう。